Bookstand
Bookstand
変な家 文庫版

変な家 文庫版

雨穴

飛鳥新社

Amazonで詳細を見る

作品紹介、あらすじ

知人が購入を検討している都内の中古一軒家。開放的で明るい内装の、ごくありふれた物件に思えたが、間取り図に「謎の空間」が存在していた。知り合いの設計士にその間取り図を見せると、この家は、そこかしこに「奇妙な違和感」が存在すると言う。不可解な間取りの真相とは!?YouTubeで話題となった「変な家」の全ての謎が解き明かされる完全版。設計士栗原による文庫版あとがきも収録。

感想やレビュー

新感覚の1冊でした━━━(゚∀゚)━━━!! 展開が気になり一気読み♪ 主に対談(会話)形式の文章はサクサク読み進めることができ、所々に描かれている間取り図も見やすかったです。 初めての作家さん・雨穴!他の作品も読みたいです♪

1

不気味なストーリーですが、続きが気になって一気読みでした。 「2023年に一番売れた」の帯にふさわしい面白さでした。 文庫本のあとがきも良かったです!

1

面白かったけど、展開が急ぎ過ぎやで。😅 一直線に結末まで進んで、最後は横溝正史風な因習で締めるって、まぁ~、リアリティーはないわな。😜 ホラー色もどんどん薄くなってくるし、ちょっと残念かな。

App StoreからダウンロードGoogle Playで手に入れよう